【ストグラ】ゆきんこが日本に帰国した

Copyright © いらすとや. All Rights Reserved. ストリーマー

先日「2024年1月30日」、オールインの癒やし枠であるゆきんこが治療のため日本に帰国しました。
魂引退による実質のキャラクターエンディングです(転生した場合の扱いは不明)

はじめから分かっていた事ですけれど、いざ当日を迎えるとダークヒーローやあな雪が好きで追っていた私にとって非常に寂みしくこみあげてくるものがあります。
まだまだ時間はあると思っていたのに、本当に早かった。あっという間でした。
今日はこの喪失感を誤魔化す意味も込めてだらだらとあな雪の思い出を語ろうと思います。

ゆきんこがロスサントスで活動した期間は全部で僅か28日。
そのうちオールインで活動した期間が18日。

まだたったのそれだけの期間でしかゆきんこを知りません。
それなのにここまで観測者を夢中にさせてしまうのだから凄いことです。
ここまでハイクオリティなロールプレイを魅せてくれたゆきんこや周囲の配信者の方々本当にお疲れ様でした。

 

ゆきんこの魂の事は以前より知っていましたが、たまに加藤純一さんが「あれクズハとちーちゃんなのね」等と配信でネタにして弄ったり、本人の配信はオーバーウォッチをたまに見るくらいでした。
私がまともに視聴しはじめたのはストグラがはじめてです。

気がつけばこの短期間でゆきんこの魅力に沼っていました。
彼女の良さは沢山ありますが、普段はただただひたすらに可愛らしいのに、時折見せる力強い言葉やさり気ない優しさがより一層彼女を魅力的に見せていました。

 

いくら本人がロールプレイに徹していても、隠しきれない大御所のオーラが出ていましたよね。
様々な修羅場をくぐり抜けてきた歴戦の猛者である勇気ちひろさんらしい、どこか余裕を感じさせるRPに観測者は夢中になっていました。

彼女のリスナーさんにFAを描いてくれる絵師さんが大勢いたのも印象的です。
あな雪からオールインのファンアート飛躍的に増えましたよね。
それくらい、どこをとっても絵になるストーリーでした。

ゆきんこは安城さんの趣味にも毎回付き合ってくれてずっとリードしてくれていました。
深い関係になる以前から安城さんの不安(説明が苦手)を否定せず寄り添ような事を言ってくれたり(きっちゃんを翻訳する)気遣いの鬼でした。

ダークヒーローも安城さんの為に続けてくれていたところもあったのではないかなと思ってます。
最終日にはずっとヒーローになりたかった映画「キックアス」の主人公と同じように、安城さんはゆきんこのヒーローになることができました。
大作ドラマや映画を見終えた後のような満足感を得られたのですが、急激に襲ってくる寂しさが尋常ではありません。

 

大勢に祝福されたあな雪のストーリーですが、二人の終盤の配信には荒らしの頻度が増えていました。
ゆきんこや安城さんの配信にガチ恋勢を拗らせた人(&そう見せかけたただの荒し)がきたり、好き嫌いドットコムに大量にいる悪臭後方腕組み誹謗中傷おじさんが多数襲来したり、ロム専の自分ですら見るのも嫌になっていたのですから、本人たちのストレスはこの比ではなかったはず。
ですが、ゆきんこと安城さんはそんなコメントに負けずに最後までやりきってくれました。ただただひたすらに感謝。

特に安城さんは大変だったと思います。なんたって相手は界隈では誰もが一度は聞いたことがあるような超大物なのですから。
そのぶんファンは大勢いますし、ガチ恋や粘着アンチも大量にいたでしょう。

一時期メンタルがやられていて、杞憂民の私もあな雪終わってまう!とハラハラしたものです。
でもロスサントスで知り合った大勢の友達が一緒に悩んで助けてくれて、そしてやっぱり、そんな安城さんを一番安心させてくれたのもゆきんこでしたね。

無事に告白を終えて互いの気持ちに気づいたうえでお別れする事ができたあな雪のストーリーですが、二人とも当初は恋愛RPをするつもりはなかったはずです。
ですが、関係値が深まったことでファンに求められているのが分かっていたから、それに答えてくれたのだと思います。
ストグラでのゆきんこを通じて、彼女はファンが望む展開を躊躇せず選んでくれるような人なのだと分かりましたし、引退する前にそんな素敵すぎる活動者の方を知ることが出来てストグラに感謝しています。
ただ、あな雪観測者が盛り上がりすぎていて二人に強要するような指示コメもあったので、見ているだけの私達はああいうの止めるべきですね。

今回の恋愛RP、引退する事もあってガチ勢拗らせた方々に対しても「夢から目を覚まそう」なんて意味も込められていたのかもしれません。
とにかく、終始ゆきんこというキャラクターがいい女すぎました。間違いなくオールインのアイドルでしたね!
4期生全員に言えることですが、普段は可愛らしいのに、銃の腕前はオールイン幹部に匹敵するトップクラスの実力を持つ末っ子キャラという属性があまりにも強かった。

 

最後、白井さんの飛行機で日本へ向けてロスサントスから旅立っていくシーンはエンジェルビーツみたいで良かったなあ…;;
本当にこの短い期間のうちに様々な濃縮された恋愛ドラマを見させて頂けて、関係者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
このロスは当分埋められそうにありません。これを気にストグラの観測もしばらく控える所存です。

ありがとうオールイン。ありがとうロスサントス。ありがとうストグラ。
あああ、本当に良かったあ

現在「冬野雪」視点の動画は全て削除されているので見ることは出来ないのですが、安城さんや他の配信者の方々の視点は残っています。
切り抜きもたくさん上がっているのでまだ観測していない方はYouTubeに行って是非とも観てください。
活動者のかたやロールプレイの良さを再認識するはずです。

最後に「勇気ちひろ」さん、にじさんじでのたくさんの配信活動お疲れ様でした。
転生した暁には今度こそ早くからいちファンとして配信を観測させていただきます!

 

Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.
© 2014 Rockstar Games, Inc.

コメント