【悲報】ジェフがオーバーウォッチから脱走しました

© Blizzard Entertainmen. All Rights Reserved. オーバーウォッチ

先日、サービス当初から「オーバーウォッチ」のディレクターとして頑張ってきた「ジェフリー・キャプラン」こと我らが『ジェフ』がブリザードを退職することを公式サイトで発表しました。
意味深なことに、退職の理由は公表されていません。

New Leadership for Overwatch

まずこれだけは言っておきたい。

 

 

 

 

 

オーバーウォッチから逃げるな

 

 

 

 

嘘です。お疲れさまでした。
ジェフはクリスマスの暖炉動画でも話題になった名物ディレクターでした。
ネットでは色々とネタにされることも多く、弄られたり叩かれることもありましたが、これまでムカつきながらもしっかり楽しませてもらっている身なので私は感謝しています。
いままでありがとうジェフ。ジェフリー・キャプラン。

©SUNRISE/VVV Committee

ディレクターが逃げたぞ!追え!

個人的には、2が出る前に彼が退いたのは不安でしかありません。
やっぱりトップの退任はネガティブに考えてしまいます。だってまだ開発途中なんですもん!

後任のDがうまくリーダーシップを発揮して、ジェフ以上のパフォーマンスで最高の調整に仕上げてくれるかもしれませんがね。
2021年内は発売しないと発表していますし、焦らずじっくり作り込んでほしいところです。
焦ってだしてアンセムやサイバーパンクのようになったらもう目も当てられませんから!

現在PVEイベント真っ只中のオーバーウォッチですが、やっぱりPVEではトールビョーンが使いやすいです。トールビョーン大好き。使ってて楽しい!
オバッチ2ではタレット10個くらい置けるようにしてくださいね。

ギアーズにハマっていた頃にエピックからクリフが退職したときくらいに衝撃的なニュースでした。
海外では会社を頻繁に乗り換えて転職するのが普通らしいのですが、一つの会社に依存する傾向のある日本人からしたら勘ぐってしまう。まさかな…!?

 

 

 

いや、心配よりも「うまく逃げやがった」という印象の方が強いな!
肥溜めみたいな民度のゲームでディレクター続けたいなんて変人は吉田くらいしかいないでしょう。

 

 

 

ともあれさようならジェフ。
あなたのやってきた様々な糞調整は忘れません。
次の職場でも素晴らしいゲームを作ってくださいね!!!

 

© Blizzard Entertainmen. All Rights Reserved.
© SUNRISE/VVV Committee

コメント