【期待の新作】君は『DokeV(ドケビ)』を覚えているか?

© Pearl Abyss Corp. DokeV
スポンサーリンク

2019年に発表された『DokeV(ドケビ)』
ジャンルはオープンワールド収集アクションアドベンチャー。

私がこのゲームを知ったのは「gamescom 2021」にて公開されたトレーラーでした。
はじめて動画を見たときには美麗グラフィック、何でもできそうな世界観、その圧倒的な情報量に衝撃を受けたものです。

 

ですが…3年ほど経過した現在、あれから続報が一切ありません。
続報はまだか!まだなのか!さすがにもうそろそろ発表しても良い頃合いだと思うんですよ!
今日は私の中で期待感が勝手に高まり続けるそんなドケビについて語りたい。

キッズたちがポケモンのようなモンスター「ドケビ」を収集しながらオープンワールドを縦横無尽に駆け回る様子は見ているだけで楽しい。
今ではパルワールドやアズールプロミリアのようにモンスターを収集して冒険するOWゲームは他にも公表されていますが、まだまだ目新しさはあります。

動画全体の綺羅びやかで明るいキラキラな世界観とポップなBGMは主役の子供たちにぴったりです。
キャラクターもドケビもみんな可愛くてニヤニヤが止まりません。
妖怪体操を彷彿とさせる公式PV「ROCKSTAR」はあまりの可愛さに癒やされること間違いなしなので是非みてください。

移動手段も豊富にあって移動するだけで滅茶苦茶楽しそう!
コ◯ンの映画でありそうなジェットエンジン付きのスケボーやモンハンの翔蟲(かけりむし)のような空中浮遊、傘のグライダー、自転車、ローラーブレード、玩具の車にアルパカ等乗り物の種類も無限にありそうです。

スケボーではトリックも決めているので特定のマウントで独自アクションもできそうですよね。
武器もハンマーや水鉄砲、爆弾に弓もありますし、仲間のドケビによって変わったりもするかもしれません。

 

他プレイヤーかNPCかはわかりませんが、他者とのコミュニケーション要素もかなりの数が用意されているように見えます。
どこまでがプレイアブルなのかによりますが、アクションやエモートも任意で出せるのだとしたら凄まじい。

グラフィックはリアル寄りで今流行りに流行っているアニメ調ではないところも好感がもてます。
どうか現在主流のアニメ調RPGの作風には飲まれず、違う路線の新しいゲームとして作り上げて確立して欲しいです。

 

開発の「Pearl Abyss」は韓国産MMOの黒い砂漠で知られています。
MMOに興味のない若者は知らないかもしれませんが、MMO好きで知らない人はいないでしょう。

FF14で遊んでいた頃、信者とアンチがよく話題に出していたので私も知っていました。
最近は韓国の腕利きクリエイターの方々がMMO以外のゲームを出してくれるのが嬉しい。

『ドケビ』話題の新作オープンワールドの映像を紐解く開発者インタビュー。「映像で公開したふたつの村は、島全体の10分の1程度に過ぎません」 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com

ファミ通のインタビュー記事によれば、もともとはこのゲームMMOとして開発していたようです。
MMOであれば美麗グラフィックのゲームは無限にあるのですけれど、でもその時点で遊ぶゲームの選択肢から外れてしまうんですよね。クロノオデッセイは楽しみだけど!
黒い砂漠もそうでした。MMOは好きなんだけどこの歳になると時間も気力もない。ですので開発の方々には感謝です。

 

折角なのでファミ通のインタビューから判明した要素をまとめてみました。
ただし、2021年のインタビュー記事なので現在は方針が変わっている可能性があることに注意してください。

・PCとコンソール(家庭用ゲーム機)で発売予定
・クロスプラットフォームやクロスセーブなどの機能については検討中
・日本語対応
・シングルプレイ可能
・コンテンツによってマルチプレイ対応
・他プレイヤーと競い合うコンテンツ有り

・フィールドは全てシームレスのオープンワールド
・動画で公開されたエリアは島全体の10分の1程度
・様々な乗り物が登場し、任意のタイミングで使用できる
・釣り、凧揚げ、ボードゲーム、レース等の他にも様々なコンテンツを実装予定

・悪いロボットからドケビを救出して仲間にできる
・戦闘時、ドケビは自主的に行動する
・主人公の行動に合わせて連携もできる

6月はゲーム系のイベントが多いので「もしかしたらドケビ続報がくるかもしれない!」なんて思っていたのですが、現実はそんなに甘くなさそうです。
もう6月半分切っちゃったし、また今年も何の音沙汰もないのでしょうか?もしかしてドケビなんてゲームは存在しない!?いや、私は信じないぞ

今も頑張ってゲームを開発してくれている開発者の方々の努力が報われますように。
私はずっと応援しております。

 

 

2年放置で少し気まずいかもしれないんですけど、何事も無かったかのようにツイッター更新してもいいんですよ。
そして出来れば6月中、本命gamescom、最悪今年中には続報ください。

 

 

© Pearl Abyss Corp.

コメント