【オーバーウォッチ】遂にバティストの超高難易度トロフィー『格好の窓』をゲットしたぞ!!!

© Blizzard Entertainmen. All Rights Reserved. オーバーウォッチ

ついに!!ついにやったぞおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!

バティストが登場してからずっと狙っていた極悪トロフィー!!!
それを今しがたようやく…!ようやく解除する事ができました!!!
バティストがPTRに実装されたのが2019年2月27日なので約4年…もう4年経つのか。

私がオーバーウォッチをプレイしながら4年間、延々狙いながらも取れる気がしなかったトロフィーがこの『格好の窓』です。
正確には、『格好の窓』だけを狙い始めたのは3年くらいで、実装直後は他にも取れていないトロフィーがあったのでそちらと一緒に狙ってました。

「恰好の窓」
バティストを使用し、一度も死なずに、「アンプリフィケーション・マトリックス」でダメージ量と回復量を合わせて2000増幅させる(クイックもしくはライバル・プレイ)

初代オーバーウォッチでは2500だったのが、続編の2では「5v5」になった関係で2000に緩和されています。それでも無理ゲーでした。

ただ、実はオーバーウォッチのトロフィーは上手い人は当然ですが、そうでなくてもフレンドとプレイしたり、談合すれば簡単に取れる物ばかりです。
この『格好の窓』もフレンドと狙ったり、談合すれば割と簡単にゲット出来てしまいます。

まだ続けるのか?いっそ談合してとっととゲームクリアしちゃうか?そう悶々としていたのですが、もはやムキになってソロで挑んでいたところようやくゲットですよ!嬉しすぎます!!
トロフィーは「取れそうなら狙う」「取れそうになければ狙わない」のスタンスだったのですが、オーバーウォッチのトロフィーは普通にプレイしていればほとんどが取れる物ばかりなうえ、一見難しそうに見えても狙えばちゃんと取れる物も多い(運が絡むものもあります)ので、ついコンプを狙ってしまいました。
狙えば獲得し易いという点でいえば、オーバーウォッチは良質なトロフィー設定と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

「格好の窓」を除けばな!!!!!!!!!!!
取りやすいトロフィーは罠でした!!!!!このトロフィーだけは頭おかしいです!!!!!完全にイカれてます!!!!!!!!!
ドゥームフィストのクレーターがあまりに簡単な形で緩和されたにも関わらず、こちらはほぼ据え置きです。
現状、これだけ明らかに異常なので多分ブリザードはバティストが嫌いです。

この動画は私が「格好の窓」を獲得できた時の試合です。
動画内でも言ってますが、本当に仲間の皆に助けられました。
私はヒールをあまり出来ていないにも関わらず、皆のカバーがあったかかった…。
敵オリーサに詰められた時は泣きそうになっていたというか泣いてた。ありがとうオリーサ;;

このトロフィーを獲得するのに一番重要なのは味方のカバーに間違いないでしょう。
自分がうまければ何も問題はないと思いますが、私のようにあまりうまくない人は仲間にカバーしてもらえないと、折角窓でダメージを稼いでも死んでやり直しになる確率が非常に高いです。
危ない時に味方にカバーしてもらえるように死に物狂いでヒールしましょう。

 

以下が私がこのトロフィーを狙ううえで意識していたポイントです。
当たり前の事ばかりではありますが、少しでも私と同じような地獄を味わっている方の気休めにでもなればそれだけで幸いです。
※偉そうに言っていますが、今回はたまたま味方のおかげでとれたというのは言うまでもありません。

・ウルトは敵のタンク前に張り、敵タンクに向けて撃つ
・ヘイトをとらないように常に後方に隠れながら仲間をヒールする
・一撃死のウルトを撃たれたら「イモータリティ・フィールド」を早めに使用する
・狙われたら何もかもかなぐり捨てて跳ねながら全力で逃げる

 

 

「格好の窓」を取れたものの、実はまだソジョーンのトロフィーが残っているので100%にはなっていません。
ソジョーン弱体化前にやっておくべきでした;;

 

© Blizzard Entertainmen. All Rights Reserved.

コメント