【MGSΔ】メタルギアソリッド3リメイクの気になるところ

© Konami Digital Entertainment メタルギア

先日、「2023/05/25」にメタルギアソリッド3(MGS3)のリメイク作品『METAL GEAR SOLID Δ: SNAKE EATER』が正式に発表されましたね!
もう数年前から様々なリーカーより「次のイベントで発表あるよ」と唆されては勝手に期待して勝手に絶望していただけに本当に本当に嬉しいニュースです。
一部のメタルギアファンにとっては嬉しくはあるものの、コナミと小島監督の過去の問題によりあまり喜べない人もいるかもしれません。

でもそれは一旦置いておいて、まずは喜びたい!
まだ詳細がわからないので個人的に気になるところをまとめてみました。

 

気になるところ

小島監督は関わっているの?=関わっていない

MGS3のリメイク『METAL GEAR SOLID Δ: SNAKE EATER』に小島監督と新川洋司は関わらない KONAMIへの問い合わせで判明

IGNの記事から抜粋。

「KONAMIによると、リメイク版には小島秀夫監督と新川洋司は関わっていないそうだ。」

これは当然ですね。
個人的に小島監督はもうメタルギアに関わる必要もないと思ってるので特に気にならないのですが、がっかりする人も多そうです。
ですが今後奇跡が起こってコナミからコジプロに開発を頼まれるかもしれません。小島監督が引き受けるかは分かりませんが。

 

声優さんは変わるの?=変わらない

公式から既に発表されており、ボイスは全て当時のままとのこと。
当時のキャスト陣による新規収録もなさそうなのでそこは少し残念ですが、変更されずにホッとした人も多そうですね。
亡くなっている方も多いので、久しぶりに声が聞けるのを楽しみにしています。

 

開発会社はどこ?=他社との協力による開発

MGS3のリメイク『METAL GEAR SOLID Δ: SNAKE EATER』に小島監督と新川洋司は関わらない KONAMIへの問い合わせで判明

IGNの記事から抜粋。

「リメイク版の開発についてはKONAMIの開発チームが中心になっているそうで、噂になっていたとおりシンガポールのスタジオ・Virtuosも協力しているとのこと。」
「では、リメイク版はどのような開発体制なのだろうか。リメイク版は「過去の『METAL GEAR』シリーズの制作に携わっていたKONAMIの開発チーム」が中心になるという。それに加えて、「これまでの『METAL GEAR』シリーズ制作に関わっていたVirtuos(ヴァーチャス)社にも協力いただいています」との回答を得た。Virtuosが関わるのは以前から噂になっていたとおりである。」

他社との協力による開発ではあるものの、社内の開発チームが中心と聞いて安心しました。
ほぼ丸投げしたMGO3が酷い出来だったので、社内のコジプロの意思を継いだ人たちが中心であればデルタの完成度にも期待が高まります。

 

オンラインはどうなる?=不明

MGS3のリメイク『METAL GEAR SOLID Δ: SNAKE EATER』に小島監督と新川洋司は関わらない KONAMIへの問い合わせで判明

IGNの記事から抜粋。

「マルチプレイやオンライン機能についても同様に「今後の発表をお待ちください」とKONAMIは回答している。」

メタルギアソリッド3(MGS3)といえば、完全版のサブシスタンスに伝説のおもしろゲーム「メタルギアオンライン(MGO)」が同梱されていたことで有名です。
オセロットやソコロフ、ランブルローズの日ノ本零子を操作したり、火炎放射器やロケットランチャーで汚物を消毒出来ました。
プレデターや無限射程火炎放射器などの愉快なバグに加え、プリセット無線やエ.ロ本、ダンボール、フカワを使って楽しく遊べたアクションシューターです。
オンライン機能までリメイクしてくれた暁にはもうあまりにも嬉しくて気が狂ってしまうかもしれない。

ただ、リメイクしてくれるなら競技性の高いシューターへのガチ調整はしないでほしいです。
MGOはカジュアルに遊べるからこそ、あそこまでワイワイ楽しくプレイできたと思うのです。

 

BGMはどうなる?=不明

探したのですが、BGMに関しては特に触れられていませんでした。
ですが3までのメタルギアシリーズのメインテーマは盗作を指摘され問題になり、4からはメロディーが変わっています。
私は3までのメインテーマが大好きだったので、どうか今作デルタのBGMも変更無しや原作リスペクトアレンジであってほしいです。

5では以前までのメインテーマと同じメロディーが一部流れていたので今はもう問題は解消されている可能性もあります。
当時のままのメインテーマそのままに、更にブラッシュアップされてアレンジされたメインテーマサプライズを期待しましょう。

 

追加要素はあるの?=新要素はあり

公式によれば、ストーリー等は忠実に再現しつつ新要素を加えた作品とのこと。
ボイスの新規収録があれば別ですが、ないと思うので細かな新要素に留まりそうです。
UI等はMGSVに倣ったものに洗練されて遊びやすくなっているかもしれません。

 

発売日は?=不明

MGS3のリメイク『METAL GEAR SOLID Δ: SNAKE EATER』に小島監督と新川洋司は関わらない KONAMIへの問い合わせで判明

IGNの記事から抜粋。

「『METAL GEAR SOLID Δ: SNAKE EATER』はPS5/Xbox Series X/PC(Steam)で発売予定で、発売時期や価格は未定。」

まずはマスターコレクションを遊びたいのでのんびりつくってほしいですね。
外野の声は気にしなくて良いです。

 

コナミとメタルギアと小島監督

コナミ体制変更騒動

メタルギアには避けて通れない問題があります。それが小島監督とコナミの一連のイザコザです。
小島監督とは言わずもがな、メタルギアシリーズの生みの親にして今もなお良作ゲームを開発し続けているカリスマクリエイターです。
この問題に対して、ユーザー側にははっきりとした事が分からないのでコナミが小島監督を追い出したとしか見て取れず、コナミに対して一時期猛バッシングがありました。
当時の状況を詳しく知りたい方は調べて見てください。

 

そんなわけでコナミが小島監督抜きでメタルギア新作を出すという事に拒否反応を示す方が多いのです。
しかし、本当にメタルギアが好きなら素直に喜んでいいと思うんですよ!

小島監督は好きですが、私はずっとメタルギア以外の新作を小島監督にはつくってほしかったので、今の状況は個人的に本当にありがたい。
小島監督の新作も遊べるし、メタルギアの新作も遊べるのですからね!
あのままコナミに在籍していたら、たまにサイレントヒルのような他作品を作りながらも、基本メタルギアしか作らせてもらえない可能性もあったはずです。

そもそも小島監督は新作を出すたびにもう続編はつくらないと言っていました。
ですがその後も続編を作り続けています。あの人はユーザーの期待を裏切れない性分なので望まれたら作りたくなるのだと思います。
コナミにいたままであれば、私を含めメタルギアファンは貪欲に小島監督にメタルギアの続編を望んでいたのは言うまでもないでしょう。

 

メタルギアシリーズ開発責任者の後任もずっと探していたのではないかと勝手に妄想しています。
メタルギアライジング開発時、当初小島監督は社内の後輩の方々に作ってもらっていたのですが、クオリティが芳しくないとのことで一旦白紙に戻しています。
その後プラチナゲームズがデベロッパーとなってようやく発売することができました。

それが今回サヴァイブ以降、久しぶりのメタルギアシリーズ再始動です。
サヴァイブも悪くありませんでしたし、今回のデルタは社内の開発チームが中心になっているので、デルタの完成度によって今後のメタルギアへの期待も変わってくるでしょう。

先月、大塚さんのラジオで大塚さんがメタルギアについて語ってくれていました。
コナミ社内のメタルギアチームについて、ユーザーの不安を払拭してくれるような事を言ってくれているので是非聞いてほしいです。

 

まとめ

兎にも角にも、コナミ様!今回リメイクの開発を決心してくださり本当に、本当に本当にありがとうございます!!!
ずっと待ちわびていたメタルギアの新作が3のリメイクだなんてファンとしてはこれ以上ないサプライズでした。
3はメタルギアサーガのはじまりの物語であり、これからシリーズを遊ぶ人にとっては一番最適なナンバリングだと思っています。
オセロット含めたビッグボスチームとの邂逅、ザボスとの関係、どれも後々のシリーズで根幹となる部分を知ることができます。

今回リメイクとなる「メタルギアソリッド3(MGS3)」は「メタルギア(MG)」シリーズ5作目であり、「メタルギアソリッド(MGS)」シリーズ3作目の作品です。
続編ではあるのですが、作品の時系列では一番はじめのお話となっているのでシリーズを知らない人でも楽しく遊ぶことができます。

メタルギアコレクションも出る事が発表されています。
こちらはVol.1ということで初代メタルギアからMGS3まで収録されており、PS4でも配信決定しました。

当然Vol.2も出ると思うので、そちらがどこまでカバーされるか分かりませんが、MGS4、PW、MGSV:GZ、TPPはほぼ確定で入っているとして、もしかするとOPSやMGR、最新作のサヴァイブまで収録されているかもしれません。
外伝系はVol.3でもいいので、そんな至れり尽くせりなボリュームにまでしてくれたらコナミ様に一生付いていきます。
どちらにせよファンなら是非とも確保して永久保存ですね!

 

今の子どもたちはメタルギアを知らない人も多いはず。
その子達が今回のコレクション発売で購入したり、もし手に取ってくれなかったとしても、TwitchやYouTubeの配信者の人たちがきっとプレイしてくれるので大勢の人たちがメタルギアの面白さを知ってくれることでしょう。
ファンが若い層にも増えてくれれば、今後のメタルギアシリーズもきっと明るい!

小島監督や大勢のスタッフの人達が築き上げた名作をこのまま埋もれさせておくにはあまりにも勿体なさすぎました。
改めて、今回メタルギアソリッド3のリメイクとメタルギアシリーズのコレクションを発売に踏み切ってくださりありがとうございます!
MGS3リメイクも、メタルギアマスターコレクションもどちらも必ず購入させて頂きます!!!

 

© Konami Digital Entertainment

コメント